就労継続支援A型事業「えがおの里」 共同生活援助事業「えがおの里GH餅原」 放課後等デイサービス事業「あさひがおか」

  • 私たちは、働く場を創造し、誰もが参加できる地域づくりを担います。

    人に愛される事
    人に褒められる事
    人の役にたつ事
    人から必要にされる事

  • 私たちは、気配りを大切に、お互いが笑顔になれる活動を実践します。

    実践なき理論は空虚である。
    理論なき実践は無謀である。
    ピーター・ドラッカー

  • 私たちは、一緒に働くことを感謝し、共に育ちあえる集団になります。

    人を愛すること
    人を褒めること
    人に感謝すること
    人を必要とすること

  • えがおの里

    就労継続支援A型事業所
    「障害があってもなくても、えがおで社会参加」

  • あさひがおか

    放課後等デイサービス事業所
    「わくわくする。ぼくらのみらい。」

障がいのある方がもっと生きやすく、そして誇りを持てる社会を目指して

笑福会は、障がい者が自立して、笑顔いっぱいの人生を送れるように支援する特定非営利活動法人です。

えがおの里では「お弁当製造・販売」と「システム開発」の仕事を提供しています。

えがおの里では「お弁当製造・販売」と「システム開発」の仕事を提供しています。

障害のある方が中心となって、雇用契約に基づき「働く」施設です。
宮崎県で5番目に認可されたA型事業所として、老舗になってきました。
また、県内での平均工賃・賃金では全施設のうち、上位5位以内に入る支給額です。

「えがお弁当」

1日約300食を、毎日製造・販売しています。
現在は、販路拡大よりも、収益率の向上に取り組んでいます。
勤務時間は、体調など考慮し2時間~8時間で、相談員を交えて話し合い、決定します。
(全員一律同じ勤務時間ではありません。)

「えがおシステムズ」

PHP、MySQL、Java(Android)などの言語を駆使して、本格的なシステム開発を行います。
少なくとも、ブラインドタッチが出来るレベルで、尚且つ、基本的プログラミング能力があることが前提です。
他にも、AI(人工知能)の開発、基盤の設計も行います。

最新記事